TOP
39.74score

chibo

左ハンドルにヒヤヒヤ!ハワイドライブデート。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


新婚旅行でハワイのオアフ島に行ったときのことです。バスでの移動も大変だし、ツアーで時間を気にしながら観光するのも嫌だったので、レンタカーで島内を観光することにしました。日本から予約をしていったわけでもなかったので、ホテル内のレンタカーカウンターで直接借りたのですが、日本語をしゃべれるスタッフがいなくて、たどたどしい英語で何とかレンタルしました。もう、この時点で不安しかない・・・(笑)

翌日早速車に乗り込んでノースショア目指して出発!分かってはいましたが、左ハンドルです。運転は旦那さんにお任せですが、私も旦那さんも始めての左ハンドル。まず、立ち居地というか、座り位置がなんだか落ち着きません。運転し始めても、どうも右ハンドルの感覚になってしまうようで、隣車線にはみ出しそうな・・・はみ出しているような・・・という危うい感じで、隣に乗っている私がヒヤヒヤします。だって、事故おこしたら確実に私がダメージ受けますよね(笑) 

一番怖かったのが右折や左折。日本の感覚で曲がると反対車線に突っ込むことになるんですよね。中央分離帯が無い小さな道なら間違えた!と思ったらすぐに軌道修正がききますが、中央分離帯のあるような大きな道路となると、一旦反対車線に入り込んでしまったら引き返せませんから、本当にハラハラしました。

また、看板も当たり前ですが英語表記。ビジュアル的に理解できるものは良いのですが、結構英語がツラツラ書かれているものもあり、とっさに読み解くのに必死でした。

でも、そんなワーワーキャーキャーしながらのドライブもとても良い思い出です。そして、数時間後には左ハンドルの車を乗りこなしている旦那さんが、とっても頼もしく感じた新婚旅行でした。

.

最終更新日:2016-07-28 09:59

コメント (0)