TOP
46.38score

chibo

スポンサー健康ネット

チョコレートに乳酸菌?!最近のチョコはカラダにいい!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

ロッテから「乳酸菌ショコラ」という新商品が発売されました。乳酸菌ショコラ・・・ ヨーグルト味のチョコ?!なんて思ってしまうかもしれませんが、味はちゃんとチョコです。

この商品、乳酸菌をチョコレートで包んで、生きた乳酸菌を腸まで届ける!というのです。
そもそも、乳酸菌は熱や胃酸に弱く、腸に到達する前に死んでしまいます。とはいっても、乳酸菌には色々な種類の菌株があるので、みんながみんな死んでしまうわけではありませんがね。

でも、この乳酸菌ショコラはチョコレートの油脂で植物性乳酸菌が守られるので、そのままの乳酸菌と比べると胃酸への耐性が100倍にもなるそうです。

今まではヨーグルトを食べるぐらいしか思い浮かばなかった乳酸菌の摂取方法に、なんとチョコが加わるのです。しかも、生きた乳酸菌が100倍も届く!チョコなら常温でも保存できるし、持ち運びもラク。外出先でパク。おやつがてらパク。パクパクパク・・・・ 乳酸菌取り放題ですね! 

ただ、チョコレートなのでカロリーも高いです・・・ カラダに良いからといって食べ過ぎてはいけませんよ!

.

最終更新日:2015-10-16 15:59

コメント (0)